ブックマーク
ぱぁ~ぼす日記 犬を飼う
(´・ω・)ノ★*゚*☆*゚*遊びに来てくれて ありがとうです*゚*☆*゚*★ヽ(・ω・`)
写真を撮るのが大好きで ブヒも大好き
自己満足で 最近あまり更新できない 我が家のブログですが よろしくね(*・ω・*)v
それでは かぼみかんワールドへどうぞ!
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.04 犬を飼う
またまた、楽しい話題ではないんですが・・・

我が家に知り合いの方が突然来ました。
その人はプードルのレッド(女の子)を飼いたいらしい。
そして、その犬の購入についての相談だったんですが、
まず始めに『ウチの息子がパグを見たいって言うの』って言われました。
我が家のパグは見せ物じゃありません。
しかも我が家の子達は常に連帯責任。
みつばの【ねんね】の時間は、他の子達も【ねんね】
なので『今は、お昼寝の時間だからダメ』と断りました。

それから、話はすすみ・・・
その人が犬に対して言った事とは・・・

・その飼った犬の出産を息子に見せたい。
・生理の時に家が汚れるから最終的には避妊する。
・犬が赤ちゃんを産んだら、血統証がないと売れないから純血種。
などなど、私の腹が立つ内容ばっかりでした。

そして、私からその人に対しての質問。
・出産して赤ちゃんの引き取り先がなかったらどうするの?
・交配相手はどうするの?
・交配相手の男の子が遺伝の病気を持ってたらどうするの?
・赤ちゃんが仮死状態で産まれてきたらマッサージしてあげれるの?
・出産の時に赤ちゃんがつかえて出て来れなかったら、出産に協力できるの?
・母犬が育児を放棄したら、自分が2~3時間おきにお世話できるの?
・プードルが元々どんな仕事をして、どんな犬か知ってる?
などなど、口うるさく言ってしまいましたが・・・

我が家も犬が何度か出産してます。
でも特定の人以外には、大変な事、悲しかった事は話してません。
なので、仔犬が産まれて母犬がお世話して
あんなにかわいい子犬が何匹も家にいて
しかもそれが売れる。
と、思ってる人がいる。

もちろん、犬を飼う事は反対しません。
でも、犬が家に来るという事は、娘・息子が増えるのと同じ事。
我が家に来たその知り合いの人もわかってくれればいいのですが・・・。

そして時々、ウチの犬がここをケガしたのかジクジクしてるの・・・とか
何か目ヤニがひどいんだけど・・・
と、相談される事があります。
確かに、トリマーになる時に獣医学の授業はありました。
でも私は獣医さんではありません。
気になるなら病院に行って欲しいです。。。

以上、かぼみかんちゃんのぼやきでした。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。